Dining YOROZUYA

いろいろな情報サイト、ブログ等に掲載していただいたものを紹介します。
  • ■地元名店卒のシェフが腕をふるう料理はすべて980円以下。

    4628と書いてよろず屋と読みます。

    かなりのお気に入りで、月に2回は通っています。
    木村オーナーシェフは、近隣では最高に美味しく、仕事が丁寧、お値段は高め、で有名なレストラン吾妻の出身です。

    お仕事は吾妻同様丁寧で、お値段はお手頃。
    週末の夜ともなれば、カウンター席から奥のテーブルまで、美味しいお料理で飲む人達でいっぱいです。
    ですので、もし時間が許せば、早い時間(17時や18時)に行かれるのがベスト。
    お店のスタッフと会話を楽しみつつ吞み、混雑しはじめた頃、次へ移動するかんじでね。


    続きを読む

  • ■Dining YOROZUYA

    近所なので、ふらっと夕飯代わりに行きます。家族で行く事もあるし、友達と行く事もあるし・・・デートにも使えると思います♪

    このお店、オープンしてしばらく経ってから、奥を増設したので、外から奥が見えません。なので、このお店を入った事ない人はカウンターしか見えないので、「いつも空いてるお店」って思うみたいです。入った事ない人は「人気のない店」って思って行かないみたいです。
    でも、奥はいつも混んでます^^;

    奥は大きなガラス窓の向こうにちょっとした植物植え込んであって落ち着いた感じのテーブル席。ここの貸切もできます。


    続きを読む

  • ■洋食屋さんのお洒落バー

    外観はお洒落なワインバー。これが銀座や表参道辺りならなんとなくイメージできる。
    でもここは祭り好きの下町。メニューには、アンティパストあり、オムライスあり、ワインもあれば居酒屋焼酎もあり、正直楽しい。
    窓際には地元のおじさん達が、カウンターでは若いカップルがそれぞれ唐揚げやピザを食している。味はいいけど値段は下町価格。
    これでいい、これがいいんだと思う。


    続きを読む

  • ■エビドリアがめちゃくちゃ美味いとネットの評判で行ってみました。

    入口ドアからはカウンターしか席が見えなかったけど奥はけっこう広い。ホワイトアスパラガスのサラダ・鳥の唐揚げ・マルイカ干しと頼んだがどれも美味い!
    値段も一品500~600円と手頃なのにちゃんとしたビストロ風。

    そして念願のエビドリアを頼もうとしたが「本日は売り切れ」とのこと。。しょうがないからエビグラタンにしたけどこっちはこっちで最高だった。パン粉と思われるパリッとした表面を割ると中から絶品ホワイトソースが。


    続きを読む

4628の電話番号は03-3622-4628
ダイニングバー、創作料理、洋食「Dining YOROZUYA」
03-3622-4628
東京都墨田区吾妻橋2-3-14
16時~22時30分(ラストオーダー22時 定休日 月曜)

Copyright (c) Dining YOROZUYA, Inc. All Rights Reserved.